リビング

ZEH住宅という選択肢

ダイニングキッチン

新築の注文住宅を建てようと思っている方、「ZEH(ゼッチ)」という言葉を見たことはありませんか?2020年の東京オリンピックに向けて住宅・建築業界が大きく賑わうとされていますが、その中で注目されているキーワードでもあります。
「ZEH」とは「ゼロ・エネルギー・ハウス」の頭文字をとった言葉で、いわゆるエコハウス、スマートハウスのひとつです。簡単に説明すると、国から指定された基準をクリアして住宅を建てると、建設費の補助金が支給されるというものです。その指定された基準というのは、断熱・省エネ・創エネによって生活エネルギーを減らして創って、結果的にゼロにする機能を持つことです。建設費を節約できる上に住んでからの光熱費も抑えられるとなるとすごくお得ですよね。
実際に住宅展示場やハウスメーカーに行くとZEH住宅を売りにしているところも少なくありません。(ZEHを扱わないハウスメーカーもありますが、大手であればほぼ大丈夫です。)ただし、申請すれば誰でも補助金が貰えるわけではありません。現段階では一定期間の審査を受けて、それに合格しなければなりません。
しかも補助金の総額は決まっているので、総額に達した時点で公募は終了となります。審査の基準には窓ガラス、壁、エアコンなど、かなり細かく設定されているようですので、ハウスメーカーの方に詳しく説明してもらいましょう。

注文住宅は確認とコミュニケーションが大切

注文住宅とは自身ですべて注文して家を建てるということ。実際に建てる段取りというものは大変です。間取りやクロスは当然ですが、こんなところまで決めなくちゃいけ…

キッチンとダイニングテーブル

UPDATE POST

NEW2016年11月10日
注文住宅は確認とコミュニケーションが大切を追加しました。
NEW2016年11月10日
注文住宅は大変ですがやりがいがありますを追加しました。
NEW2016年11月10日
ZEH住宅という選択肢を追加しました。
NEW2016年11月10日
注文住宅の特徴と納得が行くためにはを追加しました。

≫ 記事一覧へ